コミュニケーションのコツ

  • 2020-8-22
  • コミュニケーションのコツ はコメントを受け付けていません

閲覧者にとって、コミュニケーション機能のあるサイトというのは、ただ閲覧するだけのサイトよりも心に残るというのが正直なところではないでしょうか。コミュニケーション機能の種類としては、フォームによるメールやアンケート、広く開示された場所で閲覧者どうしの交流も可能な掲示板、情報発信に対してコメントを送信することの可能なブログといったものが主流と言えるのではないでしょうか。これらは、これからホームページ制作を考えている方にはぜひお勧めしたい要素と言えるでしょう。ブログでは、自分のブログから相手のブログにリンクを貼るといったようなコミュニケーションもあり、サイト内にブログを組み込んでおくことにより、よりインタラクティブなコミュニケーションの実現も期待されていると言われています。掲示板なども、書き込みへの返信といったものは閲覧者の反応も良いようで、こういった細やかな仕掛けといったものはホームページを盛り上げてくれる重要なツールであると言えるでしょう。しかし、だからと言って盛り込みすぎには要注意と言えるでしょう。閲覧者が気付くか気付かないかくらいの盛り込み方の方がスペシャリティが得られるという閲覧者心理を利用するのが大切と言えるでしょう。そうすることにより、こちら側も血眼になってコメントをしたりといった義務感から解放されるというメリットも生まれるのではないでしょうか。ホームページのデザインというのは、見た目の芸術性だけでなく、このような見えないサービスの部分にまでも発揮できると言えるでしょう。ちょっとしたサプライズや贈り物のような気持ちでコミュニケーションを取ることができれば、きっと閲覧者は末長くしサイトを訪問してくれるようになるのではないでしょうか。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る